ドラクエ10日記384「勇者の物語の終焉 後編&あとがき」

222846129_convert_20150429210611.jpg
昨日はバージョン2の最終日でしたー。
今日からいよいよバージョン3が始まるので超楽しみでーす。
とりあえず今回は今更ながらずっと書いてなかった大魔王の決戦の出来事を書きます。
この出来事は前期での出来事になっています。

ネタバレ注意

続きはこちらからでーす↓
222849828_convert_20150429210631.jpg
奈落の門へたどり着き、遂に大魔王マデサゴーラとの対面でーす。
彼は偽りの世界を作った芸術家らしくどこからか気品が漂ってくる感じでしたよー。
ここでは3連戦になり、まずはトーマとの戦闘に突入。
黒の衝撃と虚無、剣や打撃&呪文完全ガードがあるのですが一番驚いたのが追憶の呪縛でなんとアンルシアを長時間動けないようにする特技か厄介でした。
ダメージが大きくまとめて食らうとピンチになる事が多いのですが第1戦目だけであってさほど手強い相手ではないのでわりと簡単に撃破。
231078758_convert_20150429210745.jpg
撃破後大魔王はアンルシア達に敗れたトーマに呪いの呪縛を放ち、アンルシアは勇者の力で解放しようとするのですが、それは大魔王が仕掛けた罠でトーマ王子に勇者の力を吸収してしまったではないですかっ!
これを利用して奈落の門の封印を解こうとし、大魔王は時間を稼ぐために大いなる闇の根源によってさらに力を蓄え大魔王戦に突入!
大魔王だけであって体力が多く、念じボールや呪文と強力な攻撃をしてくるのですが中でも一番強いのがマダンテ。
初戦はマダンテの攻撃を避けられず崩壊してその後あえなく敗北…。
めちゃくちゃ強かったのでその日での攻略は諦め、盾を新調した後、前期最終日に改めて再挑戦してきましたー。
一度でも負けるとトーマ王子からやり直しになるので負けられない戦いになりましたよー。
ここは回復重視の構成が良く、構成は道具(自分)、僧侶(トモさん&サポ)、魔法(サポ)でアンルシアは回復重視にしましたー。
闇の衣に身をまとうとより手強くなるのですがここはアンルシアの光の波動で対抗。
自分は仲間のMPを切らさぬように聖水を配り、隙を見てプレートインパクトやジゴスパークで攻撃したりしましたー。
攻撃役が少ないので時間をかけてコツコツとダメージ与えて無事に撃破。
231085934_convert_20150429210803.jpg
大魔王との戦いに勝つも時は既に遅く、奈落の門の封印は解かれたではないですかっ!
解かれた創生の霊核の力によって大魔王はさらに力を手に入れ創造の女神を超えるべく創造神へと変貌。
戦いも熱くなり、いよいよ本当の最終決戦に突入でーす。
創造神戦はかなーり特殊でダメージをある程度与えるとフィールドが変化し敵の行動やお互いの状態が変化するそうな。
呪文を多用するのでマホカンタがあれば有利なのですが魔法はサポだから使えないので自分のマジックバリアでカバー。
ある程度与えるとまず変化したフィールドは加速する世界でお互いに行動感覚や呪文世界が短縮されるフィールド。
神速メラガイアー&神速ドルマドンに加え波動も使ってくるのでマジックバリアが欠かせなかったですー。
とにかく、一発だけでも受けるダメージが多いのですがさほど苦戦することなく次のフィールドの不浄なる世界へ移行。
不浄なる世界は敵味方共に悪い効果にかかりやすくなるのでピンチになったらラリホーマで動きを封じて回復。
ただでさえ厄介な不浄の息による状態異常がフィールドの効果によって猛毒やステータス低下が防ぎきれずキラポン頼みになりましたー。
状態異常だけでなくランドインパクトも強力で崩壊しかけそうになって一番大変でしたよ…。
さらにダメージを与えると混沌たる世界になりこちらの与えるダメージと会心、暴走率が上がり有利になるフィールド。
かと言って完全に有利になるわけではなく神速メラガイアー&神速ドルマドンが必ず暴走するのでここはマジックバリアと会心完全ガードでカバー。
バージョン3からは会心ガードに変更されるので強いで挑もうとしたら難易度が上がりそうですー。
とにかくバラけることが重要なので波動や息にまとめて喰らわないように離れつつ戦い、自分はパーティをサポートしまくりでかなり忙しかったですがとても楽しいバトルになりましたよー。
合計約2、30分越えの死闘を制し無事に撃破♪
231092008_convert_20150429210922.jpg
撃破後、大魔王は諦めず創生の霊核を手に入れようとするがここで呪縛が解けたトーマが大魔王を阻み、最後はアンルシアがとどめを刺し大魔王は消滅。
こうして大魔王の野望は打ち砕かれたのですがトーマは一度死んだ身であり彼との別れが…(T_T)
しかし、奈落の門の封印がとかれた事により、邪悪な竜が次々と現れピンチかと思われたその時ここでクロウズが出現。
ここで彼は竜に変化し邪悪な竜を一掃した後自ら奈落の門へ向かい門を閉じ、彼ともお別れ…。
その後奈落の門は魔瘴に包まれ、ファルシオンと飛竜で間一髪脱出。
こうして大魔王と決着をつけ、アストルティアは(今のところ)平和になりバージョン2のメインストーリーも完結しましたー。
この後、グランゼドーラ王国へ戻りムービーが始まるのですがここで流れてくる曲は結婚するわけでもないのに5のイベント兼エンディング曲の「結婚のワルツ」。
ムービーの両親の前で泣くアンルシアと照れる主人公がなんか可愛かったですw
スタッフロールが流れ、その後にクロウズは生きている事が判明し、ある人物と会話するのですが誰なのかは察しはついていますがここでは伏せておきますw

あとがき
バージョン2内に本編及び夢幻編を完結することが出来て大満足でーす。
2・0はまだ出来る職が盗賊と戦士の二つしかなく、出来る事も限られていましたが2・1からオノが大幅に強化されて出来る事が多くなって嬉しかったですー。
道具使いが解禁されて必殺技に感動し、そこから道具を始めた所思ったより面白く、それ以降は道具メインでやるようになりましたねー。
その後3職だけでは限界があると感じて、パラディンと賢者も着手しレンジャーと武闘家も育成しましたー。
以前は攻撃役ばかりでしたが道具使いによって自分は補助に回る事が多くなりました。
自分は補助役があっているような気がしたので今後は基本的に補助メインで行きたいと思います。
そして、メンバーですがいまやトモさんの相方になりバージョン2が始まってからずっと冒険しとても楽しいです。
何度かもめた事もありましたが、とてもとても大切な相方なのでこれからも一緒に冒険したいです。
トモさん、これからもよろしくお願いしまーす。
今日からバージョン3が始まるのですがまだバージョン2の要素でやっていない事もあるのでそちらは機会があればやっていきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストⅩ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード