ドラクエ10日記417「ヴェリナード編 王子死守作戦 後編」

265099024_convert_20150724193951.jpg
ヴェリナード編を進めてジュレイダ連塔遺跡に入れるようになりました~。
今回は遺跡内探索しに行きますぞー。

ネタバレ注意

続きはこちらです↓

ジュレットの町の浜辺からジュレー島下層に行き、ジュレイダ連塔遺跡に入るとオーディス王子達が先に到着していました。
ここでオーディス王子達と別行動するのですがヒューザは影武者を頑張っていて肝心しましたよー。
ジュレイダ連塔遺跡は暗く落ち着いた雰囲気がある中、庭園が幻想的で美しかったので写真を撮りました~。

モンスターは悠久の回廊にもいたアンクルホーンやサイバーチックなカラーリングのデュランダル、そして旧作にも登場したグレイトマーマン。
特にグレイトマーマンが結構強くグラコスと同様、海魔神の怒りを使ってきてやられかけました。
ちなみにアンクルホーンは悠久の回廊と比べるとかなり弱く、メダル目的ならここでやる方が簡単です。

ツボらしきものがあると思われる未知なる工房に入る為には三鳴の音叉が必要の事。
三種類の鐘の音を三鳴で各部屋にある大きな音叉に全部移すと入り口にあった未知なる工房が降りてきました~。
ここでオーディス王子と合流し、ヒューザが扉に触れると何故かあっさりと扉が開きました。
疑問を感じながらとにかく中へ。
265109183_convert_20150724194201.jpg
未知なる工房に入ると肝心のツボらしきものが見つからず、代わりに待ち受けていたのはバージョン1に登場したキャスラン。
石板に書かれていたのは王子をおびき寄せる為の罠でフードの男と組んでいたそうな。
フード男はカードで青狼鬼グルバレイタを召喚し、ボス戦に突入!
こちらの構成は旅芸(自分)、僧侶2(トモさん&サポ)、賢者(サポ)。
咆哮によるバイキルトや呪いだけでなく、こちらが死ぬとテンションアップするのでかなりの強敵でした。
特に狂い裂きはバイキルトがなくともかなり強く離れないとほぼ死にます。
幸い賢者がいたので零の洗礼でバイキルトを打ち消すことに成功。
自分はゴッドジャグリングで出来る限り攻撃力低下を狙いました~。
とにかく、呪いと狂い裂きに気をつけながら戦い、無事に撃破。
青狼鬼を何とか撃破するも、ヒューザはフードの男に連れ去られてしまいました...。

とりあえず、玉座の間に戻りディオーレ女王に報告。
そこで副団長ユナティが現れ、フードの男らしき人物をドワチャッカ大陸で目撃したの事で奴を追いにドルワーム王国へ向かう事になったのでーす。
こうしてヴェリナード編のストーリーをクリアし大量の経験値を貰いました~。

家族をテーマにしたヴェリナード編のストーリーですが今回のストーリーで家族の大切さがより実感しました。
最初は途中で変装がバレるかと思いましたが予想外の展開に驚きました。
3.0のストーリーは重い展開になりそうですがドルワームも楽しみたいと思います。
トモさん、ありがとうございましたー。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストⅩ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード