ドラクエ10日記433「新イベントお月見 前半戦」


15日から新規のイベントお月見が始まりましたー。
グレン、ジュレット、アズラン、ガタラ、オルフェアにいるピョンスロット卿という人物に話し彼の話によるとムーンキャロット王国と言う国になにやら危機に面しているの事。
その危機に挑むべく、ムーンキャロット王国へ突入でーす。

少し長いので続きはこちらです↓

ピョンスロット卿が円盤が呼び出し、それに吸い込まれてムーンキャロット王国に到達。
月の世界なのでカンダタクエに出てきた月の世界の都と同様高く飛べまーす。
城の中へ入り、ウーサー王によるとバーバニアン族によって儀式を行う際に必要な星杯が奪われたの事。
儀式を行わなければ月の輝きが失い、やがてアストルティアに落ちるそうなΣ(゚д゚lll)
月が落ちると聞くとまるでムジュラの月を思い出しますwww
星杯を取り戻すべく、クエ受注してバーバニアン族に挑むのでーす。

バーバニアン族挑む際にここでレンタル衣装を着る事に。
今回の衣装はウサギの着ぐるみで4色ありましたよー。
色はキャラのIDで決まるらしく、自分は茶色、トモさんはピンクのウサギになりますた。


その着ぐるみを着てバーバニアン族との戦いに挑みまーす。
外にある旅の扉を調べるとバレンタインやホワイトデーの時と同様、オートマッチングでパーティが決まり、クレーター地帯へ。
隕石を調べるといよいよバーバニアン族戦に突入なのでーす。
この戦闘ではピラミッドや悠久の回廊みたいに次から次へと敵が湧いて来ましたよ。
各色のウサギは使える特技が異なっており茶色は岩石投げや妖精のポルカがあってサポートしながら戦いましたー。

バーバニアン族を撃退し、星杯を取り戻してウーサー王に報告すると儀式が始まるのですがその儀式はなんと餅つきですた。
儀式で餅をつき続けて、月の輝きを取り戻しアストルティア滅亡は免れましたー。
ムービーの最後の方に出てくるスライムが書かれたどら焼きが美味しそうでしたよ。
今回の初回報酬は仕草「餅つき手」とウサぐるみの衣装券。
仕草は杯に餅をつく仕草でこれは正月にも使えそうなのです。
これをみて後半戦の報酬が察しがつきましたよwww
もう一つのウサぐるみの衣装券はクエストで着られなかった色のウサギになる事が出来まーす。
注意点としてクエで決まった色以外のウサギをレンタルしてリプレイしてもその色でプレイする事ができませんwww
後半戦は来週の火曜日に始まるので楽しみでーす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード