ドラクエ10日記474「イーサの危機から村を救え 後編」


明日はいよいよアストルティアクイーン総選挙の結果発表でーす。
果たして、誰が第4代アストルティアクイーンになるのかが気になるのでーす。
さて、前々回の記事で3・2の最初のボスを撃破しましたー。
というわけで今回はイーサの村後編になりまーす(・ω・)ノ

ネタバレ注意

続きはこちらです↓

極光の魔鉱石を手に入れ村長に渡すと出かけている間にダストンがいなくなったらしく探す事に。
ダストンの行方を探すべく、村人たちに聞き込みするとヤミーからダストンは村の東にある小さな洞穴に行ったという情報をもらいますた。
小さな洞穴に到着し、ドアを3回ノックし白チャットでおままごとしましょー!と尋ねるとドアを開けてくれました^_^
入るとリルチェラとダストンがいてどうやらダストンはリルチェラの家に逃げてきたそうな。
ダストンはリルチェラの力を吸い取る能力が気に入ったらしく、リルチェラの事をポツコン4号と名付けたのですwww
話してすぐに村長達が迎えに来てしまいダストンは恵みの儀に連れて行かれました。
恵みの儀は恵みの木で行うのでそちらへゴーなのです(・ω・)ノ

恵みの木に到着し、いよいよ恵みの儀が始まりまーす。
ダストンはしぶしぶ祈りを捧げるても何も起きず村人達が疑問を感じたその時、何とダストンに蔓が襲ってきて連れてかれたではないですか( ゚д゚)
ダストンを助け出すべくリルチェラと共に恵みの木の地下に繋がっているカーレルの氷雪洞へ向かいまーす。
カーレルの氷雪洞に到着し入ってみると水晶が美しく、地底湖もあって神秘的なのですが一方通行の道が多くて迷いやすいのです(~_~;)
そしてモンスターは炎の戦士に続きブリザードマンがいてこれまた懐かしかったです。
また、ここに新魚がいるらしいのですがそちらはまた別の機会にやっていきたいと思いまーす。
20160131-1705_305602070_convert_20160210013939.jpg
地底湖にたどり着くとダストンを発見!
蔓に捕まっているダストンを助けるべく、リルチェラの能力を使うのですが突然悲鳴があがり、誰の悲鳴かという白銀の死神の事フロスティだった事が判明。
恵みの木を凍らせたり、ダストンをさらったのもフロスティの仕業で邪悪なる意志の元で動いているの事。
ダストンを助け出し、恵みの儀を行うべくフロスティ戦に突入でーす。
今回は完全にソロで構成はMPを減らす舐めまわし対策の為に自分は久々に道具になりますた。
サポは僧1と戦2で攻撃と回復は基本的にサポに任せました。
フロスティ戦はとても面白く、雪だるまになって即死に近いアイスショックをかわすのがとてもユニークでした^_^
魅了技や範囲攻撃もあり、雪だるまになり損ねて一回だけ全滅しかけましたが魔獣イーギュアと比べものにならんくらいに楽で初見で撃破しましたー(≧∇≦)

フロスティを撃退するもリルチェラは崖に落ちそうになり、間一髪の所でダストンがリルチェラを掴みむのですがリルチェラの能力で力がなくなり落下。
すると突然緑の光が放ちなんとリルチェラが伝説の緑の者だった事が判明!
どうやらダストンのおかげでリルチェラは伝説の緑の者に覚醒したのです。
二人とも無事に助かりカーレルの氷雪洞から脱出するのですがここで黒いローブの男が現れるのですが恐らくアンテロと同じく邪悪なる意志の一味だと思われます。
恵みの儀式を再開しリルチェラの力によって恵みの木の氷は無事に元に戻りましたー(≧∇≦)
村へ戻り、リルチェラは村長の養子になり村に暮らす事になりましたー。
そしてダストンは邪悪なる意志や兄弟にさらわれぬようナドラガ教団に保護される事になったのです。
恵みの木が元に戻り、凍り付いていた氷晶の聖塔の道が開いたのでお次はそちらへ向かいまーす(・ω・)ノ
こうして無事にイーサの村のストーリーが完結しましたー(≧∇≦)

3・2の最初のボスは恐ろしいほど強く後期になるまで難易度変更が出来ないので投げ出しそうになりました(~_~;)
なんとか勝てたのは良いものの、この先のボスはかなり強そうなので大変になりそうですが引き続き頑張っていきたいと思いまーす。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストⅩ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード