ドラクエ10日記503「闇の領界に突入。」


バージョン3・3になり闇の領界に行けるようになりましたー。
ストーリーを進めるべく早速闇の領界に向かいましたよー^_^
今回の記事は以前に書いたナイトメアリーフ狩りの記事より少し前の出来事になります。

ストーリーのネタバレ注意

続きはこちらです↓

まずはナドラガ教団大神殿に行き、総主教オルストフから調査結果を聞きに行きまーす。
トビアスら調査団が闇の領界の調査をした際にマイユらしき女性を発見したそうですが魔物を倒すとすぐに立ち去ったの事。
闇の領界に向かうべく白霜の流氷野にある円盤の遺跡へ向かいゲートを通ると何故か謎の空間に飛ばされたではないですか∑(゚Д゚)
謎の空間には謎のモグラがいて意味深な事を言ってその後闇の領界へ送ってくれました。
エステラも闇の領界に到着しているそうで先に進みまーす。

闇の領界のフィールドは9の洞窟のワルツ。
洞窟の曲の中でもなかなか怖い感じがあり暗い雰囲気にぴったりなのです^_^
さて、カーラモーラ村に向かうべく先に進むと途中で逆さの塔を発見するのですが入り口が見つからないの事。
さらに進むとそこにマイユを発見するのですが村の少年サジェをかばって猛毒を浴びたそうな。
気を失ったマイユをサジェと共に村へ運び村に到着。
ここでエステラを発見するのですが猛毒の治療を拒んでいる模様。
村長の話によると闇の領界にある月で毒を治療しているそうです。

村長たちはマイユを治療するべく浄月の間に連れて行き自分たちも向かうのです(・ω・)ノ
そこには猛毒で苦しむ住人がいるのですが月の光を浴びるとたちまち元気になりました^_^
マイユの猛毒も治るのではないかと期待していたその時、謎の魔物が現れ月を破壊したではないですか∑(゚Д゚)
このままではマイユも村人も助からないので月をまた浮かべるべくサジェと共に村の近くにある楽園への扉へ。
サジェの話によると毒にも病にも脅かされない楽園があるそうですが扉は相当頑丈で開かず、そこで村長がやって来て言い伝えを聞く事に。
もちろん開ける事を止めているのですがサジェはマイユの借りを返すべく開けるつもりで説得し、村長から扉の鍵は影の谷にあるナドラガ神の祠にあると言い、お次はそこへ向かいまーす(・ω・)ノ

影の谷へ向かい、下層に入るとそこには灯火台がありその近くに松明を発見。
それを装備してケミカルゼリーを倒すと火を灯せるようになるのですが火を灯してから30秒以内に別の灯火台に火をつける必要があるの事。
これを何度か繰り返して結界を消して先へ進むのです。
また、影の谷には新魚がいるそうですがそちらはまた後日やりますwww

全ての灯火台に火をつけて、ナドラガ神の祠に到着。
サジェも到着し楽園の鍵を探し、台座の裏に鍵を発見。
これで楽園に行けるようになりいよいよ闇の領界の最初のボスと戦えるようになる訳なのですがまだスキル調整が出来てないのでそちらをやってから戦う事になりそーです。
果たして、どの様なストーリーが待っているのか気になるところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード