ドラクエ10日記590「突入! 嵐の領界前編 ムストの町」

369774155_convert_20170309181056.jpg
3・5から追加された嵐の領界のストーリーを先週くらいにクリアしましたー。
嵐の領界の冒険の記事は闇の領界の時と同様前、中、後編の3つに分けて書いていきまーす(・ω・)ノ
まずはフィナに会うところから始まるのです。

ネタバレ注意

続きはこちらです↓
370227273_convert_20170309181150.jpg
3・5のストーリーが始まり、まずはフィナの元へ向かうと何やら嵐の領界へ繋がる円盤の遺跡を見張っていた兵士が姿を消したらしく、その隙にヒューザと共に嵐の領界へ向かう事に。
天水の聖塔を経由し嵐の領界に行くとそこは嵐と雷が荒れ狂う断崖絶壁の世界が広がってますた。
まずはムストの町へと向かうのですがそこは廃墟になっていて魔物も徘徊しているではないですか((((;゚Д゚)))))))
何が起きたのか調べるべく入り口近くの家に入ると姉が創ったと思われる魔法生物ニコと出会い、住人を探すべく一緒に探索する事に。
町長の家にある文章を見るとどうやら業風という毒を含んだ風に苦しめられており、住人はクロウズと姉と会っていたそうな。
さらに探索すると女神の書を見つけるのですが見えない文字で書かれており、読むためにはコガラシスイセンの汁が必要の事。
天ツ風の原へと向かい、烈風の岬にたどり着くと祠の道は崩れて通れないのですが目的のコガラシスイセンを発見し女神の書の文字を読む事が出来るようになりましたー^_^
370235587_convert_20170309181213.jpg
ニコの話によると女神の書は教会が怪しいらしく、ムストの町に戻る事に。
ここで謎解きがあり、ヒューザから火打ち石を貰い女神像とロウソクの謎を解くと隠し階段を見つけるのですが疾風の騎士団に襲ってきたではないですかΣ(・□・;)
仕方なく戦おうとするとここで彼らを率いるクロウズと再会し事なきを得て、階段を降りて町の地下へ。
そこには住人がいて、業風と魔物から逃れるべく鉱山跡で避難していますた。
騎士団の部屋に入りクロウズから姉が疾風の騎士団を結成した事とクロウズがナドラガントへ行った理由が明らかになり、ここでアンルシアとラグアス王子と再会^_^
姉が2人をさらったは理由はナドラガ神の復活を阻止する為に神の器を保護したそうな。
その後会議室の奥へ向かうとナドラガ神の復活に必要な創生の霊核が保管されており、これを盗んだから天水の聖塔見張りがいなくなったそうで、姉はクロウズをかばって捕まったの事。
370249029_convert_20170309181252.jpg
保管室から出るとナドラガ神の祠のにフウラが連れていかれた報告を聞き、助けに行く事になるのですが烈風の岬を超えるには神獣アマカムシカの力が必要あるとシオンの助言を聞き、イナミノ街道へ。
山間の関所に着き、手綱職人のエヌカラと再会し彼から天の風の書を借りお参りの仕草を教えて貰い天風の手綱の材料を探すべくスイのやしろへ向かうのです。
スイのやしろに入るのは3・0以来で制限時間内に脱出する場面が懐かしかったです。
まずはふたつのやしろでお参りし、銅鏡の中に入る為のヒントを得てその順番通りに太鼓を鳴らすと旅の扉が出現しますた。
20170304-0136_370249903_convert_20170309181028.jpg
旅の扉に入ると神鏡の間に到着し森羅蛮獣との戦いに突入なのです。
森羅蛮獣はHPが減るたびに姿を変え、行動パターンも変化するの事。
最初の馬の姿はブレイクブレスがかなり厄介でここはプリズマリムーバーで対抗。
お次の象の姿は呪文メインの攻撃でとにかく離れながら補助をし、隙を見て攻撃。
とげこんぼうの姿はとにかくテンションがヤバく、大ダメージ必死でした。
最後の蜘蛛の姿は死蜘蛛のトゲの威力が凄まじく、全滅しかけましたが何とか勝ちましたー^_^
森羅蛮獣との戦いに勝つと力を認められ森羅蛮毛を入手。
これをエヌカラに渡し、天風の手綱が完成^_^
お次は神獣アマカムシカの力を借りに神獣の森へ向かうのですがこの続きは中編に続きますwww
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストⅩ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード