ドラクエ11プレイ日記31「過ぎ去りし時を求めて 裏クリア♪」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170826022206
ドラクエ11裏ストーリーをクリアし真のエンディングを見ましたー(・ω・)ノ
今作のストーリーは最高でとても面白かったですよー。
エンディングというわけで今回はいよいよ裏ボスとの決戦を書きまーす。

ネタバレ注意

続きはこちらです↓
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170826011403
レベルを平均55まで上げ、ヘパイトスの炎を覚えたので装備をいくつか打ち直しで強化しますた。
スキルも調整していよいよ裏ボスの邪神ニズゼルファとの最終決戦へと向かいまーす(・ω・)ノ
ニズゼルファはダメージを大幅に軽減する闇の衣に包まれており、真勇者の剣を使うと闇の衣を剥ぎ取りここで勇者の挑戦が流れ本格的に最終決戦に突入!
ニズゼルファにどのように戦ったかというと、
主人公 片手剣に振り直してはやぶさ斬りと覇王斬で攻撃 回復はベホマズン
カミュ 出番なし
ベロニカ 出番なし
セーニャ 回復とキラポン、スクルトで補助
シルビア バイキルトで味方を強化し、レディファーストでセーニャとマルティナの行動回数を増やす
マルティナ 後半に参加し、終末の炎&邪神の子対策にサキュバスウィンクしつつさみだれ突きで本体を攻撃
ロウ 呪いになった仲間を回復
グレイグ 前半スクルトで補助しつつ、邪神の子は斧無双で攻撃 後半になったらマルティナと交代
ニズゼルファは本体と同時で両腕も現れ、時折左腕が邪神の子を呼び出すのです。
邪神の子は放置するとダークミナディンという全体攻撃をしてくるので素早く撃破しないと大変な事に。
右腕は混乱、幻惑、呪いを引き起こす攻撃もするのでキラポンする前に来た時はかなりキツかったです。
それぞれの腕を潰せば行動回数が減り、厄介な攻撃も無くなるのですが時々腕を再生するのでこれは覇王斬などの全体攻撃でコツコツとダメージを与えますた。
キラポンのみならず呪文で強化を怠らずやっておくと両腕が潰れている間は波動が来なければ大チャンスなのです。
最大のチャンスは終末の炎で次のターンは何もして来ないのでなんでもでき、さらに片腕を潰すと敵に炎が落ちてダメージを与えられまーす(・ω・)ノ
魔王ウルノーガと比べ物にならないくらいに強敵でしたが無事に勝つことが出来ましたー(≧∀≦)
余談ですがある程度ダメージを与えるとニズゼルファのマスクが割れていき、最終的にはその素顔が見えるのですがとてもブチャイクですたwww
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170826015446
ニズゼルファを倒し、これで世界は完全に救われたのです^_^
こうして勇者の使命を果たし、故郷へと戻るのですがその前に忘却の塔へと向かいます。
セニカを助けるべく、セニカに会い勇者の紋章をかざすとセニカは人間の姿に戻りましたー(≧∀≦)
元の姿に戻ったセニカに勇者の剣渡すとセニカ手に紋章が浮かび上がり、セニカは時のオーブを破壊する事に成功しローシュに会うべく過去へと旅立つのでしたー。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて_20170826020613
戦いを終えてみんなは故郷へと帰りしばらくした後、セーニャとベロニカと再会するのです。
世界が平和になったので勇者の剣を命の大樹に奉納するべく短い旅に出まーす。
命の大樹に行き、勇者の剣を奉納すると光に包まれここで聖竜が現れるのです。
聖竜はかつてニズゼルファと戦いに挑み、敗れた後神の民の力によって命の大樹に姿を変えたの事。
主人公の活躍が認められ、勇者ロトの称号を授かりましたー。
聖竜は恐らくニズゼルファの攻撃によって徐々に心が闇に染まっており、闇に染まりきった時は勇者の剣で討ってほしいと頼まれるのです。
そしてドラクエ1の主人公の姿と竜王の城が
この後、旧作のドラクエの名シーンと戦闘シーンと一緒にスタッフロールが流れてとても懐かしかったですよー^_^
最後は過去に到着したセニカはローシュと会い、2人の手にある紋章が光りだすのです。
この後はウラノスの暗躍を阻止し、今度こそ邪神を倒したと思われます。
最後はセニカに似ている女性が主人公達が書かれた本をしまい、ある人物を起こすのですがその女性は3主人公の母親なのです。
最後は主人公が母親に起こされる際のあの台詞が出て終わるのです。

こうしてドラクエ11の裏ボスを倒し、裏ストーリーをクリアする事が出来ましたー(≧∀≦)
フレの書き置きメモにも書いてあった通り、ストーリーが最高に面白かったです^_^
旧作のオマージュだと思われるシーンがちらほらとあってニヤリと来ます。
しかもロトシリーズとの繋がりが面白く、考察が楽しくなりそーです。
キャラクターの方も魅力的で発売前はマルティナが像を貰うほど気に入りましたが、やっているうちに最初はあまり興味なかったベロニカとセーニャも好きになりましたー^_^
それに次いでシリーズ初のお姉キャラの仲間であるシルビアは最初はギャグキャラかと思いましたがすごくかっこよくグレイグを打ち負かす程の強さで驚き、お気に入りのキャラになりますた。
また、NPCキャラも魅力的でエマを始め、ニマ大師やホメロス等印象に残るキャラも多く、これもドラクエの醍醐味ですた。
ドラクエ11で一番好きなNPCキャラはセニカで、彼女の過去は本当に悲しいのですが最後は彼女の想いが報われ本当によかったのです^_^
音楽の方は10のバージョン3より格段に良くなっていており、旧作の曲が結構使われていましたが新規の曲も多くてよかったですが正直なところ、ドラクエ3の曲には敵わないのです。
その点では祠の曲、勇者の挑戦、大空を飛ぶが流れた時は激アツでしたー。
そしてグラは今回はPS4でプレイし、それに見合うくらいの綺麗でキャラの表情もはっきりとわかります。
また、状態異常のモーションも凝っており特にさそうおどりと爆笑状態が面白く、特にベロニカの踊りがすごく可愛いです^_^
これらの動きはPS4でじっくりと見る事が出来るのでその点も良いのです。
やり込み要素は地味に3DS版には負けますがグラフィックが綺麗なのであまり気にならないです。
(↑ごくごく一部にある不満がありますがそれらはまた別の機会で書きますw)
また、3DS版は裏ボスの強化版が出てくるそうな。
最初は3DS版はプレイする予定はなかったのですがそれもプレイしたくなって来ましたー。
3DS版をプレイする前にPS4版でまだやれてない事も多く、特にトロフィー関連があるのでまだまだプレイは続きます。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエスト11
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード