ポケモンX日記7「殿堂入り&そして…」

前回、ポケモンリーグに到達しましたー。
今回はいよいよポケモンリーグに挑戦でーす。
プレイした時期は真・災厄の王に挑む約2日前だったので記憶が曖昧ですw

ネタバレ注意

四天王とチャンピオンとの戦闘はこちらです↓
今作は前作と同様、好きな順番で戦えるのでズミ、ドラセナ、ガンピ、パキラの順に戦ってきましたー。

ズミ 水タイプ
サーナイトの瞑想を2回してから10万ボルトを連発。
四天王の中では一番楽な相手でしたー。

ドラセナ ドラゴンタイプ
ここでもサーナイトが活躍するのですが倒れた時の備えにカメックスの冷凍ビームを用意したのですが一回しか出番なしw

ガンピ 鋼タイプ
四天王の中でもっとも苦戦した相手です。
マフォクシーとルカリオで十分かと思いきや逆に弱点を突かれる始末。
特に辛かったのがギルガルドで、シャドークローで返り討ちに合わされました。

パキラ 炎タイプ
ここは素直にカメックスで対抗。
これはズミの次に楽な相手でしたー。

DSC00444_convert_20131119213344.jpg
四天王をすべて倒し、いよいよチャンピオンの元へ。
今作のチャンピオンは完全に予想通りでしたー。
誰なのかはここでは敢えて書きませーんw
DSC00446_convert_20131119213708.jpg
チャンピオンが使ってくるポケモンですがバランスがよく特にルチャブルとメガサーナイトが厄介でした。
ここは確実に弱点付いて戦い、接戦の末にようやく勝利。
メガサーナイトが凄く可愛かったのでいつか使ってみたいでーす。

DSC00450_convert_20131119213856.jpg
チャンピオンに勝利しその後、意味深なイベントが発生。
ここでAZとのバトルになるのですが勝っても負けても話は進む模様です。
このイベントの後にスタッフロールになり全シリーズ中、もっとも感動したエンディングでしたー。

これでようやく本編のストーリーは完結したわけですがゲーム自体はまだまだ始まったばかりです。
最近ドラクエ10によってほとんどプレイしていませんが時間が見つけたらまたやってみたいと思いまーす。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターX・Y
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、ついに殿堂入りですか!
おめでとうございます。

ズミ一番ラクでしたかw
僕は逆に一番苦戦したのがズミでした。
あのギャラドスの竜舞は絶許…

エンディングよかったですよねー。
ただちょいちょい謎も残ってるんで、
そこはマイナーチェンジ版に期待したい所ですな。

リザさん

こんばんはでーす。
ありがとうございます、無事殿堂入りを果たしましたー。
リザさんはズミが一番苦戦されたのですね。
自分は瞑想二回で竜舞使われる前に撃破しましたー。

ストーリーはとてもよく、エンディングは全シリーズ屈指の感動でしたよー。
確かにまだ謎の部分がちらほらとあるのでマイナーチェンジ版で明らかになってほしいですねー。
プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード