ドラクエ10日記254「アラハギーロ攻略 後編」

132283956_convert_20140327205600.jpg
前回のあらすじ
セラフィと共に白いキラーパンサーを探すべくジャイラ密林に向かい試練の門を撃破し密林に到着しましたー。
ジャイラ密林はジャングルの様になっておりアンコールワッドみたいな遺跡があり凄い迫力でしたー。
奥へと進むとこんなに美しい風景があり、今まで見てきたドラクエ10の風景で一番驚きますたー。
遺跡と泉に見惚れつつここでトモさんチャットしつつ記念撮影(^O^)
その後はさらに奥へと進むと白いキラーパンサーを発見!
セラフィが白いキラパンの心を通わせて、チョメと命名しましたー。
アラハギーロへ戻るとサバイバルデスマッチが開催されるの事で大変だー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
魔物を助けるべく専用通路へ向かいセラフィの作戦通り、魔物を次々と逃がししていくのですがここでセラフィの様子が?
回想シーンが流れ魔物使い姿のベルムド王が現れ、兵士長の命令を無理やり聞かされているではありませんかっ!
そしてセラフィは記憶を取り戻し、ベルムド王を止めるべく、モンスター闘技場へ向かう事に。
132315591_convert_20140327205652.jpg
モンスター闘技場に着きここでベルムド王が魔物を殺し続けてきた理由が少し明らかに!
兵士が現れ万事休すかと思われたその時、助け出した魔物とチョメが現れ兵士を止めましたー。
ここでベルムド王が魔物へ変貌し、いよいよボス戦に突入!
怒りの突進、ウィングインパクトと威力が高い特技でしたが離れていれば回避できました。
中盤からは離れながら戦い、それほど大きなピンチにならず無事撃破し、レアドロ獲得。
レンダーシアのボスの中で一番弱いと思いました。
撃破してもベルムド王は諦めず魔物たちを殺そうとしますがセラフィがここで説得しようとした時にグランゼドーラの兵士たちの攻撃によって重傷を負い、最後は息を引き取りますた…(T_T)
セラフィはベルムド王を止めた事に礼を言い、彼女は元々は魔物である事を告白。
ムルードの岩山へ再び向かい、魔族の大戦争によって人間と魔物が入れ替わり、闘技場の魔物は兵士だったらしく復習をする為に殺し続けたのでした…。
話を終えた後は、セラフィから三つ目の蝶のパピヨンプレスをもらいましたー。
そしてセラフィはチョメ(カレヴァン)と共に旅に出ましたとさ。

これで蝶が3個揃い、いよいよグランゼドーラへの道が開かれようとします。
それらの冒険はまた後日の記事に公開しまーす。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンクエストⅩ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レンダーシアはゆっくり進めてるようだな。暇だったらこっちのブログでも見てくれ。「FC2ミレイスのゆったりまったり日誌」と調べたら出てくるから。

ミレイスさん

レンダーシアはかなーりまったりと進めておりますw
もし時間がありましたらミレイスさんのブログにも再び拝見しますねー。
プロフィール

DAI

Author:DAI
自己紹介
性別 男
都道府県 田舎だと思いますww
誕生日 12月21日

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード